スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

好き嫌い。

今朝は起きてすぐ昨日知り合ったネネさん家へ。
(もう、すっかり仲良しなのね。)
ところが、
「すぐ近くだから大丈夫!絶対分かるから。」
って散々言われたにも関わらず、
道で人に聞こうと
教えられた地名を伝えても全くわかってくれない。

多分彼女もタイ語がマスターできておらず、
それを私に伝えたもんだから
大分変形した発音になってしまっていたに違いないのだ。

結局タクシーで向かうことに。
しかも、なぜか、道を尋ねた女性も一緒に乗るし。
なんであんたが乗ってくるの??親切だから?

実はこの人、ネネさんと同じマンションだった。
ただタクシーが良かっただけみたい。

ネネさん、昨晩4時まで働いてたのに、
私に朝ごはんまで用意してくれ、(これが美味。)
スクラブマッサージもやってくれ、
はぁ、
なんともホスピタリティに溢れる女性なのでしょう。

彼女はもう20年もマッサージ師として働いてるそうで。
来月チリに帰ったら、
五つ星の「スターホテル」でまたマッサージ師をするらしい。
すごいパワフルで、国を越えることを全く苦にしない。
むしろ母国の家族を養ってる自信でいっぱい。

あーなんて自分は楽しちゃってんだろう。
こんなに恵まれて申し訳ない。
誰を養うワケでもなく、
全く体力を使わず、
自分の好きなことだけやってるのだから。

夕方はNZからの先輩とMBKにて待ち合わせ。
彼の彼女つきで!
彼とは別の日(4日前に)NZから来て、彼と合流。
3人でタイスキを食べながら
二人のこれからの旅行予定などを聞く。

彼女はジンバブエの出身、今はNZに家族と住んでいるらしい。
日本人以上にシャイで、奥深い。
今回の旅は彼女にとって、初めての海外旅行。
だから彼はいろんな所を見せたいのだそう。
タイを好きになってもらえるといいのだが、
私は初めての来タイで(バンコクのみの滞在)
「絶対ここには住めない!!」
って心から思ってたからね。(笑)

でも次第にと言うか、
帰国した後にフツフツといろんな疑問が生まれて。
もっと本当のタイの社会を理解したい。と。
それは今も変わらない。むしろ日々強くなる。
若気の至り。
嫌いなところも日々発見しつつあるけども、
(差別が余りにも大きいとか、悪口やゴシップを頻繁に言うとか)。

でもやっぱり、この国が好き。

追伸:今日は安部ナツミのコンサートがあった。一昨日はAKON!!!行くべきだった







スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : Bounds  |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

profile

☆wing☆

Author:☆wing☆


最近の記事


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ


リンク


1日1タイ語


バンコクのお天気


ブログ内検索


愛読本


community

タイ・ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ


Copyright © 協働の創造からの記録  All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。