FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

感動の再会の筈。過去形。

スワンナプール空港が新しくなり、以前の時(ドンムアン空港)よりも
到着出口は整備されたはずなのだ。
でも、やっぱり人が多いじゃん。こりゃぁ見つけられん。

ポイント①
1階の駐車場前のエスカレーターにて待つ!

無事に会えました。ついに来た2.父と弟。
特に弟(高校3年生)は初海外旅行なのに、悠々とビジネスクラスに乗ってきて
「なげかったぁ~~~飛行機」。
(私はいつもエコノミー使用。)

しかも、福岡までの路線ができて間もない(2、3ヶ月じゃない?少なくとも1年未満)
バンコク・エアウェイズをすでに満喫しちゃったわけで。
私の中で、「乗ってみたい航空会社トップ5に入ってる」んだから。。。

まぁ、こんな私のENVYな気持ちなんて
知らせる余地もないわ。
だって3泊4日と言えども、4泊目は飛行機の中なんだから
思う存分楽しんでもらわなければ。

早速、ホテルまで同行後、Central Worldへ。
「なんだか、面白くない。MBK行こう。」
と言う父の提案により、即隣り駅のMBKへ。

結局MBKはでか過ぎるため、隣りにあるTOKYUにてお買い物。

続いて夜は私の駆使したリサーチ結果により、
トンローにある「VIENTIANE KITCHEN」へ。
駐在の日本人は大好きだと言うことを聞き、
タイの母の味を味わってもらおうと、
イサーン料理にビールで!っと計算。

しかし、その計算が甘かった。。。。
店の雰囲気はイサーンっぽい。
店員さんもきれいだし、ショーもあるし、いかにも観光客が好みそうな。

だが、父と弟はとにかく
「辛い!」
と全ての料理にケチつける。

「姉ちゃんの舌、おかしいよ。」
「野球の試合(父と弟は野球少年だったから)で負けた時の罰ゲームやな。」
の連続。

ひどい2.泣きたい。
折角予約までして、タイ料理を気にいってくれると思ったのに。
しかし、日本人にとっては辛すぎるのかもしれない。
私ってば、すっかり慣れちゃったのかしら。

挙句の果てに、日本人の誰もが好む「プー・パッポン・カリー(蟹のみそと卵とじ)」でさえ、
食べてもらえなかった。

帰ろうかという中で
「まぁ、これはこれでいいんだ。」
の一言。
なんか、フォローになってないから。。。

はぁ。なんだか、締めくくりの良くない夜だったわけ。
明日と明後日しかないわ。
一番身近な彼らになんとかタイをPRしなきゃぁ。
これも勉強2.難しいわ。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : Bangkok |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

profile

☆wing☆

Author:☆wing☆


最近の記事


カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ


リンク


1日1タイ語


バンコクのお天気


ブログ内検索


愛読本


community

タイ・ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ


Copyright © 協働の創造からの記録  All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。