FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

今週末の宿題。(学生へじゃないよ。私の。)

週末の夜はなんだか、気合いを入れなきゃって気分です。
昨日は慕大研究会に参加し、アジア各国の日本語教育のお話を聞いて参りました。
その話を聞けば、まだタイは随分恵まれているし、日本語教育の歴史も深いし。
改めて自分の置かれた状況を確認することができました。
半年が経ち、授業に慣れたわけでは全然ないのですが、いろんな大学や先生方とのネットワークも広げ、学生の有益になるようなことをしたいなぁと。
刺激をもらいました。

週末の夜はこれから始める1週間にワクワクしちゃいます。
1週間分の靴を磨きながら、毎回そう思います。(なぜ靴磨きの時に?って考えると家事をしてる時ってつい2考え事しちゃうからかな。)

先週は久しぶりにTOEFLたるものを受験してきました。
校内で学生に混じって(笑)ここんとこ、ずっとTOEICのみだったので、超難しかった!!(笑)
でもフィリピーナの先生が
「大丈夫2.受けてみたら。」ってわざ2教えてくれたので、チャレンジしましたけど。。彼女にプライベートレッスンしてもらいたけど、超忙しそう。
週26コマ(1コマ2時間)と毎日授業後に語学学校でのレッスンと、空港の社員への週末レッスンを持っているそうな。

私:えー週26とか、ありえない。すごい。大丈夫?
彼女:大丈夫。いいお金になるから。それに、みんな中等教育で文法やってるから、会話だけよ。

ですって。
付け加えに、「Wingも放課後の授業持てばいいのに。紹介するよー。」
って。
もちろん丁寧にお断りしましたが。
だって、今期のコマ数(週19)でも準備がいっぱい2だしね。
それでもなぜか、学部外と語学学校が週1で入っちゃったけど。
これ以上入れると、私の勉強時間がなくなっちゃうわ。。。

しかし、ハングリー精神ですね。
家族への仕送りもしてるんだって。
それなのに、日々エネルギッシュだもん。国民性もあるだろうけどね。
それに、英語ネイティブの先生は学部に彼女しかいないし、仕方ないんだけど。もう11年目だって、頭下がっちゃうわ。
アメリカ、フランス、イギリスの先生も過去に勤めたらしいけど、彼らのスタート月給は高くて、大学側の方が払えないらしく、
仕舞いには大学と給料の話でいざこざになり、止めるパターンばかりだって。
白人、キャリア志向強いもんね。。。
市内の大学でこんな状態なので、中等教育はどうなってんだか。
実際にはフィリピン、あとこの前会ったのはザンビアだっけ。
彼は高校で教えてるって言ってたけど。
むしろその方が国際理解も兼ねた言語教育になってるってのは確かだなぁと思う。
ちなみに(話が止まんない。次から次へと思い出してしまう。)、日本のALTの先生方はもちろん圧倒的に白人・もしくはシンガポールとかの先生が多いわけですが、彼らの質にも問題ありき。
と思います。
以前オーストラリアで会ったイギリス人の彼は、ALTの先生として2年ほど仙台の田舎で教えてたらしい。
けど、日本のALTの待遇は世界の中等教育の言語の先生方と比べても、かなりいいし、お部屋もちゃんとしたものを各地方で選抜してるみたい。
しかも受け入れは全部手配、用意してくれてるから、日本語以外に困ることはないようで。日本人だからね。
彼は未だに世界を旅するって感じですが。。。
否定はしませんけど、私も旅は好きだから。
言いたいことは、日本のALT世界で結構レベルが低いというか、見下されてる感じがしました。
だから、白人だけではなく、質を問うような選抜をすべきなのでは、、、、ということです。

今から来るべき月曜日に向けた調べ物をしなくちゃ。
宿題なんです。。。
「日本人教師とは、時には日本人の代表と見られることもある。小さな外交官のようだ。」
って誰が言ってたっけ。

もぉね。毎日、いや毎時間、日本について、日本人について質問攻めくらってます。(笑)
迷惑なんかじゃない。むしろお勉強になることばかりですわ。。
お隣りの慕大学院博士課程の方より。。。
いつもはささっとネット検索や辞書を比較すれば、なんとか答えられることなんでしたけど、、
先週末は「なぜ日本のメディアは年齢を公表するんですか?」って。
「知らないよぉ~~~。ドクター!誰に聞いてるんですか!!」
って反論したのは、私の心の隅の隅の方にいる悪玉の声。(笑)
その場では
「さぁ、なぜでしょう。日本人にとってはタイのメディアが、もろに事件などの写真を公開するのかが、不思議ですけどね。
日本人は何年代とかを気にするんですよ。
例えば何か事件があると『最近の10代は。』とかの話になりますから。年を聞くのは失礼ですけど、実は気にしているからですね。それに寿命も長いし、いつも年齢のこと気にはしてますよ。」
って必死の答えです。。。あいまいすぎて、心苦しいわ。
だってネットでも何もひっかかってないしさぁ。。
でも、、、善玉菌でできているこの私。少しでも研究のお手伝いができれば、幸いです♪
スポンサーサイト
COMMENT : 1
TrackBack : 0
CATEGORY : 未分類 |

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/27(木) 17:03:44 | | #[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

profile

☆wing☆

Author:☆wing☆


最近の記事


カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ


リンク


1日1タイ語


バンコクのお天気


ブログ内検索


愛読本


community

タイ・ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ


Copyright © 協働の創造からの記録  All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。