スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

フラッシュバック。

小さい頃はどこでも遊び場化されていた。
ちょっと、いつもと違う道を通ったり、普段遊ばない子と遊ぶだけでものすごく楽しかった。
そんな性格が今の私にも息づいてる。

小さい頃は夏休みに一日だけ、地区のお祭りがある。
いつも地区の子供といっしょに盆踊りの練習をして、その祭りで披露するのが小学生の役目だった。
中学生になると、そんなことも義務ではなくなったので、なんとなく大人びた気になれる。

そのお祭りが行われる小さなお寺は、いつも私たちの遊び場だった。
お寺はがらりとしていて、本当に小さい。
たまにうろうろと犬がやってくるぐらいだから。
ケンケンやらかくれんぼやら、毎日思いつく限りの遊びをする。
雨の日には学校ごっこしかできないから。

でも、夏祭りの夜はいつもの頼りないお寺が、うんとにぎやかに華やかになる。
私は傍にある祖母の家で夕焼け頃になると、毎年、祖母に浴衣を着せてもらった。
赤とオレンジのりぼん風の帯。
それから、ちょっとだけおしろいと口紅をつけてもらう。

寺の講堂が空けられるのも、その日だけ。
1年中閉じられていた空間で一気に大人子どもが場所をとる。
講堂から盆踊りの輪がはっきりと見える。
輪の真ん中には、ちょっと高めの立ち台に町長らしきおじちゃんが音頭ではやしたる。
出店も決まってくじ引きととうもろこしと、ポップコーン、わたがし、ラムネがでる。
普段学校で会う友達とも、なんだか久しぶりに会う気分だ。

あの時は何も知らなかった。
親たちが数日かけて計画して、準備してくれていたなんて。
私にとって、そのお祭りは夏の友の日記に書く定番のイベントだった。


スポンサーサイト
COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : 考えるコト。 |

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/01(日) 00:55:59 | | #[編集]
Re: タイトルなし
Nazumi

缶蹴り。懐かしい!毎日やってたね。よくも飽きずに。。。
純粋だったわ。まともに隠れるとこ、少なかったのに(笑)
倉庫の裏か、相撲場?の角しかなくなかった?

しみじみ懐かしい。。。

免許とれたの???



> 懐かしいなぁ…地区は違ってたけどね(笑)
>
> 小学校は…缶けり
> 体育館の横で
>
> 私は…一番はそれだなぁ。
> 廃校になる学校で肝試し窓あけっぱ、電気つけっぱで…戦争の舞台じゃなかったっけ…夏にさほらっ…
> 体育館から戻ったら悲惨でさっ(笑)
>
> なんか笑っちゃう
>
> ちなみに、免許とったらリササと3人でバイキングやなお祭一番館(笑)
2009/02/04(水) 12:49:32 | URL | ☆wing☆ #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

profile

☆wing☆

Author:☆wing☆


最近の記事


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ


リンク


1日1タイ語


バンコクのお天気


ブログ内検索


愛読本


community

タイ・ブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ


Copyright © 協働の創造からの記録  All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。